ホワイトニングだけをしても「歯がきれい」にはなりません!

みなさんこんにちは!

池田市井口堂にある「正木歯科医院」です。

 

若い方はホワイトニングをされる方が多いです。

ホワイトニングとは、歯の着色汚れなどを分解して本来の白さを出す処置のことで私も反対しているわけではありません。

歯磨きがしっかりとできていない方はホワイトニングをしても再度汚れをつけかねませんので、しっかりと歯磨きのトレーニングをしましょう。

 

  • 歯磨きの重要性

歯磨きをするだけでは歯についた汚れを取り除けませんが、歯に汚れをつけないためには大切です。ホワイトニングをされる方は歯の色味を気にされることが多く、毎日の歯ブラシが重要になります。

 

歯磨きをするときは歯の表面だけでなく、歯と歯茎の間や歯と歯の間もしっかりと磨くようにしましょう。

 

正しい歯磨きができていないと、ホワイトニングをしてもすぐに着色が起きてしまいます。

正木歯科医院では患者様へ歯磨き指導をしております。

虫歯。歯周病予防だけでなく、いつまでもきれいな歯を維持したい方はぜひご相談ください。

関連記事

  1. 歯がしみると知覚過敏?歯がしみる方は歯科医院で処置を受けまし…

  2. 妊娠中に歯茎が腫れる?妊娠性エプーリスについて解説します

  3. お餅がつまらないようにしましょう!

  4. 歯磨きは1日3回しなければいけない?歯磨きサイクルについて解…

  5. 歯磨きはどれくらいしたらいい?適した時間を紹介します

  6. 歯並びと歯磨きの関係!歯並びがよければ虫歯になりにくいです